fc2ブログ

おれと一騎!

管理人近況と梶原一騎(高森朝雄)先生の原作漫画の全作読破への活動の備忘録ブログ

バレンタインデーに寄せて梶原青春恋愛路線作品紹介その3『花と十字架』

よほどのマニア・コレクターでもその存在を知られていない作品。
前回同様、学研の中学三年コースで76.4月号から77年3月号まで連載された。
空手の有段者である主人公が、過失で失明を負わせたヒロインへの償いのため生きようとするストーリーは“愛と誠”の早乙女愛→太賀誠の構図を反転させているようだ。また恋敵の所属する部活動をアメリカンフットボールにして当時の流行を取り入れてはいるが中途半端な印象は否めない。
※未単行本化作品
サイトでの紹介ページはコチラをどうぞ

http://www.myagent.ne.jp/~bonkura/70s/hana.html




スポンサーサイト




作品情報の章 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<バレンタインデーに寄せて梶原青春恋愛路線作品紹介その4『愛と誠』 | ホーム | バレンタインデーに寄せて梶原青春恋愛路線作品紹介その2『朝焼けの祈り』>>

コメント

あ~ 非常に懐かしいですね
たしか自分の実家にも今は無かったかと
思います
あの時に管理人さんにコピー送っておいて
本当に良かったw
2016-02-12 Fri 23:10 | URL | アントンハイセル [ 編集 ]
アントンハイセルさん、こんにちわ。
その節は協力ありがとうございました(^_^)ゞ

最近改めて思うのは自分が死んだ後の
コレクションの行方というか身柄の置き場です。
記念館が建てられればそういう場所に寄贈という
手もあるのですがねぇ…。
2016-02-13 Sat 08:37 | URL | BON(管理人) [ 編集 ]
そうなんですよね・・・
僕も引越しやその他諸々の事情で
管理に自信が持てなくなったので
有志の方々にお譲りしたりしました

今はコレクションも大分少なくなりましたよ(´・ω・`)
何か公の場が出来て管理保存&公開になれば
それが一番だと思うのですけどね

あ、トークショーは是非実現させてください
必ず駆けつけますので!
2016-02-13 Sat 11:18 | URL | アントンハイセル [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |